品川区、港区、目黒区、世田谷区、大田区、川崎市の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)品川中央ステーション

品川中央ステーション
【営業時間】9:00~18:00【定休日】土日祝【電話番号】0120-00-4758

品川中央ステーション

【鍼灸と猫背】訪問リハビリ鍼灸マッサージKEiROW東京品川中央ステーション
2022年10月29日

急に寒くなりましたね。
とは言っても、日中温かい時間帯もありますので、一日の寒暖差に気をつけてください。

さて、本日は猫背というテーマについて考えてみたいと思います。

時々見られる高齢者に、上半身が地面と並行になってるくらい腰が曲がった方がおられます。そこまで極端な人でなくても、猫背になり姿勢が悪く見られる方も意外と多く見られます。原因はどこでしょうね?

腰?肩?背骨?

その場合もありますが、もしかして腹筋かもしれません。

ボディービルをされてるような方で、お腹が6つ(8つ)にボコボコと分かれている人がいますよね。あの筋肉が腹直筋と言われる筋肉で、みぞおちの肋骨から恥骨という骨盤の前側にかけてつながっている筋肉です。作用としては腰椎の屈曲、腰椎の側屈、骨盤の後傾という動きをしてくれます。この中で今回取り上げるのは腰椎の屈曲です。

腰椎の屈曲とは、前屈したり、ちょうどおへそを覗き込むような姿勢だったりそういう動きです。
人間はちょっと意識しないと、いろいろな部分で屈曲の姿勢になっていきます。理由は「楽だから」。それで屈曲姿勢が続いてしまうと、そのまま筋肉が固まってしまいます。その結果その逆の伸展の動作が難しくなってきます。猫背になりやすく、伸ばそうとすると背筋がよっぽど頑張ってくれないと伸ばせなくなります。そして、その結果「腰が痛い…」という症状が出てきます。

これがすべてではありませんが、腹直筋の脇のあたりを親指で肋骨の下あたりから鼠径部あたりまで順に押していきましょう。パートナーさんがおられる場合は、仰向けになり、両手でおなかをわしづかみするようにしながら、右に左に大きくマッサージしてみてください。人によってはコリコリと筋張ったようなものを感じ取れるかもしれません。

ぜひ、ビフォーアフターの写真を撮ってみてください。人によっては背中がピンと伸びたようになります。ただし、これだけでは一過性のもので、あっという間に元に戻ってしまいます。ので、うまくいったその後は、姿勢にものすごく気を付けて、再び猫背にならないように意識して生活してください。

では、また。


無料体験を随時行っておりますので、お気軽にご利用下さい!お問い合わせお待ちしています!


弊店では、品川を始め、東京(目黒区、大田区、港区、渋谷区、世田谷区、中野区、杉並区、新宿区、千代田区、中央区、豊島区、文京区、台東区、江東区、墨田区、狛江市、調布市、三鷹市、武蔵野市)、川崎市全域、横浜市一部の広範囲で健康保険適応の訪問リハビリ鍼灸マッサージをしております。
一回の施術につき、400円~600円程度なので、施術はもちろん、体の痛みや介護、そしてご家族の安否確認等にお悩みの方は是非ご相談ください。


訪問リハビリ鍼灸マッサージKEiROW東京品川中央ステーション
フリーダイヤル 012-000-4758 営業時間:月~土 9:00~19:00

医療保険適用 訪問医療マッサージ KEiROW 品川中央ステーション
【営業時間】9:00~18:00【定休日】土日祝 【電話番号】0120-00-4758

【対応エリア】品川区、港区、目黒区、世田谷区、大田区、川崎市

Copyright KEiROW 品川中央ステーション. All rights reserved.